【登山レポート】秋の星生山

2018年10月27日、秋の星生山へ行ってきました。
今年は既に牧ノ戸峠あたりでもピークを過ぎてましたが、沓掛山付近はかろうじて綺麗でした。

星生山の斜面は若干、ドウダンツツジの赤が残っている感じで、今週までかなという感じです。

紅葉は毎年、気温や天候によって色付きの時期がずれます。
寒暖差がない年は、紅葉しないときもあります。
なので、紅葉の時期を聞かれてもアバウトにしか答えられないのです^^;

しかし、秋の心地よさは、真夏の猛暑に比べると快適です。
紅葉が終わっても、しばらくは気持ちよく歩けます。

ただし、天候が下り坂で寒波など来る日は要注意です。
11月に入ると、くじゅう連山でも積雪になる可能性があります。

しっかり天気予報を見て、安全登山を楽しんでください。

ピックアップ記事

関連記事一覧

ROUTE11プロジェクトとは

阿蘇、くじゅう、由布院、別府をつなぎ、絶景を走る道、ROUTE11(やまなみハイウェイ)。国立公園でもあり雄大な自然に囲まれたこのエリアは、訪れるたびに心と体が軽やかになっていくのが実感できる場所。素朴で雄大な自然の中に身を置いて、風の音と鳥の声を聞きながら、気持ちが洗われていくのを感じる。そんな場所と時間を、イベント企画や登山ガイド、オリジナルグッズなどを通して、もっとたくさんの人に知って、感じてほしい。都会と自然の架け橋を目指す、地域活性化プロジェクトです。