【イベント予告】8/4-5(土日) 梅雨明け!くじゅうの夏山満喫2日間!

くじゅう連山も梅雨が明けるこの時期、いよいよ夏山本番です!
標高1,300mの法華院温泉山荘で温泉と星空、そしてご来光を楽しみませんか!

夏山は暑い!というイメージがありますが、くじゅう連山は1,000~1,791mエリアなので
低山に比べると約10℃は気温が下がります。
今回は直射日光を避けて森林コースをゆっくり歩きますので快適登山になりますよ。

くじゅう連山では人が少ない一番水登山口(レゾネイトくじゅう付近)からスタート。
くたみ分かれから、鍋割峠、佐渡窪、鉾峠を経由して法華院温泉山荘へ向かいます。

山荘に着いたら、九州で標高が一番高い温泉が待ってますよ!
夕方になると気温が下がり、心地よい夕涼み体験ができます。
ビール片手に坊がつる湿原を眺めるなんて贅沢ですね^^;

夕食のあとは、1時間程度のナイトトレッキングへ出かけます。
ヘッドライトをつけて、登山道を歩くのも貴重な体験ですよ。
明かりがない場所で天の川と流れ星を見つけましょう!

ご希望があれば、早朝から少し歩いて日の出を見に行きすよ!
真夏の避暑地で夏山らしい体験をしませんか!

8月4日(土)~5日(日)

集合:11:00 レゾネイトくじゅう(登山者用 第三駐車場)
解散:12:00 レゾネイトくじゅう(登山者用 第三駐車場)

●コース:
1日目:一番水登山口-くたみ分かれ-佐渡窪-立中山-法華院温泉山荘、夜は1時間程度のナイトウォーク。
2日目:早朝希望者のみ、ご来光散策。朝食後、一番水登山口へ昼までには下山します。

●所要時間:
1日目:5時間(60分程度休憩)+1時間
2日目:1時間+3時間(30分程度休憩)

●難易度:★★★☆☆

●ガイド料:8,000円
※ハイキング保険は含まれておりません。

申込みはこちらから

ピックアップ記事

関連記事一覧

ROUTE11プロジェクトとは

阿蘇、くじゅう、由布院、別府をつなぎ、絶景を走る道、ROUTE11(やまなみハイウェイ)。国立公園でもあり雄大な自然に囲まれたこのエリアは、訪れるたびに心と体が軽やかになっていくのが実感できる場所。素朴で雄大な自然の中に身を置いて、風の音と鳥の声を聞きながら、気持ちが洗われていくのを感じる。そんな場所と時間を、イベント企画や登山ガイド、オリジナルグッズなどを通して、もっとたくさんの人に知って、感じてほしい。都会と自然の架け橋を目指す、地域活性化プロジェクトです。