【イベント予告】8/12-13(月火)くじゅう連山でペルセウス流星群を見よう!

くじゅう連山の真ん中で星座観察しませんか。
三大流星群の一つペルセウス座流星群が8月12日に極大を迎えます。
今年は、8月11日が新月なので月明かりの影響も少ないようです。
1時間に30~40個程度見る事ができそうですよ。
天の川と箒星が見る絶好のチャンスです!夏の風物詩ペルセウス座流星群を、
夜空に近い九州の屋根1,300mの坊がつるから体験しましょう。

今回は男池からスタートしてソババッケから大戸越を歩き、坊がつるへ向かう森林コースです。
2日目は自然保護活動のお手伝いをして頂き、くじゅうの自然保護に貢献しましょう。お昼から吉部登山口へ下山します。

※曇りなど天候によっては、星空観察できない場合も御座います。ご了承ください。

8月13日(月)~14日(火)

集合:10:00 男池登山口
解散:14:00 吉部登山口(2日目の下山後は男池登山口まで車でお送りします。)

●コース:
1日目:男池登山口-かくし水-ソババッケ-大戸越ー坊がつるー法華院温泉山荘
2日目:自然保護活動-山荘-吉部登山口

●所要時間:
1日目:6時間程度(1時間休憩)
2日目:3時間程度(30分休憩)

●難易度:★★★☆☆

●ガイド料:8,000円 (宿泊費は別途9,500円)
※ハイキング保険は含まれておりません。

申し込みはこちらから

ピックアップ記事

関連記事一覧

ROUTE11プロジェクトとは

阿蘇、くじゅう、由布院、別府をつなぎ、絶景を走る道、ROUTE11(やまなみハイウェイ)。国立公園でもあり雄大な自然に囲まれたこのエリアは、訪れるたびに心と体が軽やかになっていくのが実感できる場所。素朴で雄大な自然の中に身を置いて、風の音と鳥の声を聞きながら、気持ちが洗われていくのを感じる。そんな場所と時間を、イベント企画や登山ガイド、オリジナルグッズなどを通して、もっとたくさんの人に知って、感じてほしい。都会と自然の架け橋を目指す、地域活性化プロジェクトです。